女子力アップの秘訣

こんな見た目ではモテない!女子力が上がる正しい外見の磨き方

投稿日:

女子力が高い女性になるには、外見だけでなく内面もしっかり磨かなければいけませんが、やはり第一印象を良くするためにも見た目の良さを追求したいですよね。

ただし、女性目線と男性目線では外見の良さを判断する基準が異なる場合が多いので、どんなに外見磨きをしているつもりでも全くモテない可能性もあります。

そこで今回は、女子力を上げるために本気で外見を磨こうとしているあなたに知っておいていただきたい、好感を持たれない外見の特徴や正しい外見の磨き方を紹介します。

本気で女子力アップを目指している方は必見の内容なので、ぜひ参考にして好感度の高い女性になれるようにがんばりましょう!

 

女子力が高い見た目だと勘違い!こんな外見の女性はモテない

こんな見た目ではモテない!女子力が上がる正しい外見の磨き方

自分では「私って、そこそこ見た目が良いから女子力も高いはず!」と自信を持っているのに、全くモテない人は間違った外見の磨き方をしている可能性があります。

勘違いをしてイタい女性にならないように、間違った外見の磨き方の例を確認しておきましょう。

 

メイクが濃すぎる

素肌感が全くないほどファンデーションを塗りまくり、元の目がどのくらいの大きさなのかわからないほどアイラインやつけまつげを駆使しているなど、すっぴんになった時にはどんな顔になるのか想像できないほど濃いメイクの女性は要注意。

メイクが濃い女性はあまり好感を持たれないので、できるだけ清潔感のあるナチュラルメイクを目指しましょう。

顔のパーツに自信が持てない……という方も、メイクに頼りすぎるのではなく、素肌の美しさを強調できるようにスキンケアを頑張った方が好感を持たれやすいものです。

 

香水の香りが強すぎる

満員電車など混雑しているような場所で、香水の香りがあまりにもキツい人が近くにいると気分が悪くなってきませんか?

自分にとっては好きな香りで女子力をアピールできると思いこんでいるのかもしれませんが、近くにいるだけで気持ち悪くさせるような強烈な香りを漂わせてしまうと不快な思いをさせるだけです。

香水をつけるなら、あくまでも自然に心地よい香りがする程度に留めるように気をつけましょう。

 

個性的すぎるネイル

爪の先までしっかりお手入れをしている女性は女子力が高いと評価されやすいですが、色使いが派手すぎ、デザインがあまりにも個性的すぎなど、ネイルの仕上がりによっては逆に評価を落とす可能性があるので注意が必要です。

また、ネイルの色がところどころ落ちてしまっている人も注意が必要です。

ネイルを楽しみたい場合はTPOに応じたデザインを心がけ、こまめにお手入れができない場合は最初からネイルをせずに爪のお手入れだけ行うのがおすすめです。

 

露出が多すぎるファッション

露出が多いファッションを好む男性も少なくないと思いますが、恋愛対象として見る女性なら話は別

本命の彼女にはできるだけ露出度が低いファッションをして欲しいと思っている男性が圧倒的に多いので、普段から露出が多いファッションばかりしていると違った意味でモテる可能性はあっても、本気の恋愛対象としては見られない可能性が高くなります。

どんなファッションをするのかはTPOに応じて考えるべきですが、露出度に関してはできるだけ控えるのがベストです。

 

外見の良さを決める要素を極めて女子力を上げよう!

こんな見た目ではモテない!女子力が上がる正しい外見の磨き方

女性の外見の良さを決める要素は、ズバリ「清潔感」と「女性らしい体型」です。

「女性らしさ」の定義は女性目線と男性目線は異なる部分も多いですが、性別を問わずに好感を持たれるのは清潔感があり女性らしい体型を維持している人です。

では、これらの要素を満たすためにはどんな外見磨きを心がけたら良いのか確認してみましょう。

 

身だしなみは清潔感を意識する

清潔感のある女性になるためには、以下のポイントを抑えておけば大丈夫!

あまり難しく考えずに少しずつ改善すると良いですね。

スキンケア保湿ケアが重要。透明感のある肌を目指す
メイクナチュラルメイクを心がける
ファッションTPOに合わせる。汚れやシワなどには要注意
髪の毛ツヤ感が重要。ヘアカラーも明るすぎない方が良い
ネイル派手になりすぎないように注意
香水強すぎる香りはNG

 

痩せすぎ・太り過ぎはNG!美容体重を目指そう

女性にとって目標としている体型は人それぞれ考え方が違うものですが、世間一般的には痩せすぎず・太り過ぎていない体型が理想とされています。

理想的な体重といわれる「美容体重」を目標にする場合は、以下の計算式を参考にして考えてみましょう。

身長(m)×身長(m)×20(BMI)

身長155センチの女性なら、1.55 × 1.55 × 20 = 48.05 となるので、48キロを維持するのがベストです。

また、メリハリのある女性らしい丸みを帯びた体型を維持するためにも、ウエストや二の腕など引き締めるべきところは絞り、バストはできるだけ大きくキレイな形を維持したいものですよね。

引き締めたい部分は筋トレやストレッチを行い、バストアップはイソフラボンやエラスチンなどの栄養素を積極的に補給するのがおすすめです。

 

外見をしっかり磨いて女子力が高いと評価される女性になろう!

こんな見た目ではモテない!女子力が上がる正しい外見の磨き方

見た目の良さにこだわりすぎた濃いメイクや露出の多いファッションなどは、間違った外見の磨き方なので注意が必要です。

女子力が高い外見を目指しているなら、清潔感があり女性らしい体型を目指すのがベストです。

少しずつ改善を目指して地道に努力することが女子力アップに繋がるので、ぜひあなたも今日から意識を変えることからはじめてみませんか?

Copyright© 【辛口評価】トゥルーアップの効果や口コミ・評判は本当!?実際に購入してレビューしてみた! , 2019 All Rights Reserved.