女子力をあげるバストアップ方法

バストアップに役立つ3種類のマッサージとより効果的にするコツ

投稿日:

あまりお金をかけずに手軽に胸が大きくなればいいな……と思っているあなたにおすすめなのが、マッサージです!

日常的に自分でできるバストアップの方法として、3種類のマッサージをご紹介します。

リンパマッサージでバスト周りの老廃物を排出することから始め、乳腺を刺激するマッサージ、女性ホルモンを活発にするツボ押しマッサージでバストアップ効果を促します。

入浴中、テレビを見ながら、ちょっと手が空いた時…など手軽にできるマッサージをまとめましたので、バストアップの参考にしてみてください。

 

リンパマッサージで老廃物を排出してバストアップしやすい環境に!

バストアップに役立つ3種類のマッサージとより効果的にするコツ

リンパマッサージをすると老廃物が排出され、バストアップに欠かせない乳腺や大胸筋の代謝を良くして発達を促すことができます。

その結果、血行が良くなって栄養素がバストまで回りやすくなってバストに脂肪がつきやすくなるなどの効果が期待できます。

また、デコルテ部分は頭の重みを支えている部分なので老廃物が溜まりやすく、ハリを失いやすい場所です。

しっかりケアしておかないと、加齢によるバストの垂れ下がりとも合わさってデコルテがへこんだように見え、みすぼらしい印象や老けた印象を与えてかねないので、脇の下にあるリンパを刺激して老廃物の排出を促しましょう。

リンパの流れや血行が良くなると体の中からポカポカとしてきて、バスト周りのハリが生まれるほか、顔のむくみ解消や肩こり緩和にもつながります。

デスクワークなどで長時間座りっぱなしや同じ姿勢を続けている人は、特に首や肩が凝りやすくリンパの流れも悪くなりがちなので、首からデコルテにかけて軽くマッサージするように流し、最後に脇の下のリンパを強めに揉んで刺激すると良いでしょう。

また、二の腕から脇に向かってお肉を流すようにするのも、リンパマッサージとバストへのお肉の移動を同時にできるので、おすすめです。

 

リンパマッサージを行う時のコツ

リンパマッサージを行う首筋やデコルテはデリケートな部分なので、あまり強い力を加えすぎないように行いましょう。

すべりを良くするためにクリームやオイルを使ったり、血行が良くなって効果が出やすい入浴中や入浴後などに行うのもおすすめです。

 

乳腺を刺激するマッサージでバストアップ

バストアップに役立つ3種類のマッサージとより効果的にするコツ

妊娠中から授乳中の女性は乳腺が発達するため、脂肪がつきやすくなってバストが大きくなりますよね。

つまり、バストにつく脂肪は乳腺を守るために存在しています。

直接乳腺を刺激すると、乳腺を守ろうと脂肪がつきやすくなると考えられるので、バストアップ効果が期待できるのです。

乳腺はバストトップの周りに放射状に存在しているので、バストを包み込むように揉むだけでも乳腺刺激ができますよ。

 

乳腺刺激マッサージを行う時のコツ

乳腺のある場所の近くには、同じくバストにとって重要なクーパー靭帯も存在しています。

あまり強くマッサージしすぎるとクーパー靭帯を傷つけてバスト下垂やハリ低下の原因になりますので、やさしくバストをいたわるようにマッサージしてください。

こちらも血行が良くなっている入浴中や入浴後に行うのが効果的です。

 

バストアップに役立つツボ押しマッサージ

バストアップに役立つ3種類のマッサージとより効果的にするコツ

バストアップに効くとされているツボは、バスト周りにとてもたくさん存在しています。

たとえばバスト谷間から左右のバストトップに指をすべらすと出会うくぼみは「神封(しんぷう)」というツボで、ここを刺激すると女性ホルモンを活発に分泌することが期待できます。

バストトップを挟んで反対側(バスト外側)には「天渓(てんけい)」というツボがあり、こちらも乳腺を刺激できる代表的なツボです。

天渓は両脇からバストを中央に寄せるように親指で押すと良いでしょう。

どちらも簡単にツボ押しできる場所なので、気づいた時に刺激を与えてみてください。

 

ツボ押しマッサージを行う時のコツ

リンパマッサージや乳腺刺激マッサージと同様に、クーパー靭帯を傷つけないように優しく行うことを忘れないでください。

また、いくらツボを押しても老廃物が溜まっていたのでは乳腺に栄養が行き届かず発達を妨げてしまうので、リンパマッサージでリンパや血行の流れを良くするのと並行して行うのが良いでしょう。

 

バストアップマッサージのコツはリンパの流れと乳腺刺激にあり

バストアップに役立つ3種類のマッサージとより効果的にするコツ

 

ここまで見てきたように、血流やリンパの流れを良くすると老廃物が排出され、栄養素や女性ホルモンがバストにまで巡りやすくなります。

そしてマッサージやツボ押しで乳腺を刺激すれば、バストにうまく脂肪が増えてくれる好循環が出来上がります。

バストアップのためのマッサージはもちろん、日頃から体を冷やさないようにしたり、バスト以外のマッサージもして体全体の血行を良くすることも大切ですね。

マッサージは特に血行が良くなっている入浴中に行うと効果が出やすくなるので、ぜひ毎日マッサージタイムを作りましょう。

また、ボディクリームやオイルなどを使うと滑りが良くなってやりやすいので、試してみてくださいね。

ちなみに乳腺は女性ホルモンによっても刺激されるので、サプリや食べ物などで女性ホルモンの分泌を促すのも同時進行でできると理想的ですね。

Copyright© 【辛口評価】トゥルーアップの効果や口コミ・評判は本当!?実際に購入してレビューしてみた! , 2019 All Rights Reserved.